エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 茅ヶ崎小学校 > 校長先生の部屋

ここから本文です。

校長先生の部屋

更新日  令和3年4月23日

校長のあいさつ

茅ヶ崎小学校長 吉野 利彦

 今年度の4月1日付けで、茅ヶ崎小学校の校長となりました吉野利彦と申します。昨年度までの4年間、市の教育委員会に勤務しておりました。5年ぶりの学校現場ということで緊張感もありますが、これから、教職員と保護者の皆様や地域の方々と力を合わせて、茅ヶ崎小学校の子どもたちのために様々な教育活動を行っていけるという期待感に溢れています。
 今年度は、116名の新入生を迎え、全校児童782名による新年度のスタートとなりました。
 本校の教育信条は、『至誠』です。至誠とは、この上なく誠実なこと、「真心」を表しています。真心をもって事に当たれば、どんなに困難な状況に置かれても、希望の光は見えてくると信じています。子どもたちは、たくさんの失敗をします。そして、失敗から学ぶことで成長していきます。未来を創るのは子どもたちです。次代を担う子どもたちを育んでいくためには、義務教育9年間の中の小学校6年間の様々な「学び」を通して、人間形成の基盤を培っていく必要があります。
 そのため、今年度は、『すべては子どもたちの心の笑顔のために』を本校のスローガンといたしました。子どもの成長を中心に据えた学校づくりを、全教職員が一丸となり、保護者の皆様や地域の方々と手を携えながら進めていきたいと考えています。新型コロナウイルスの感染が心配な状況が続いていますが、感染防止対策をしっかりと講じ、日々の教育活動の充実に努めてまいります。
 全教職員が真心を込めて、一人一人のお子様のかけがえのない成長に向けて全力投球してまいりますので、今年度も、本校の教育活動に温かなご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

学校教育目標

『心身共にたくましく、自ら学ぶ、心豊かな子どもの育成』

学校経営スローガン

すべては子どもたちの『心の笑顔』のために

学校経営方針

(1)子どもたちの成長を中心に据えた学校づくりを推進する。
(2)すべての子どもが共に学び共に育っていかれるよう、インクルーシブ教育を推進する。
(3)一人一人の子どもの自己肯定感を育む教育活動を推進する。
(4)子どもたちの主体的に学ぼうとする資質・能力を育む教育活動の充実を図る。
(5)子どもたちの豊かな感性や情緒を育む教育活動の充実を図る。
(6)保護者や地域との協働による学校づくりを推進する。

目指す子ども像

  • 明るく元気で、思いやりのある子ども
  • 進んで行い、最後までがんばる子ども
  • 自分で考え、自分で創りだす子ども
  • 人と協力できる子ども
  • だれかのために行動できる子ども

目指す教師像

  • 一人一人の子どもの心に寄り添える教師
  • 子どもの成長の可能性を信じ抜ける教師
  • 向上心にあふれ、学び続ける教師
  • チームで対応できる教師
  • 最後までやり遂げようとする教師

私たちの教育信条

『至 誠』
誠実に心を尽くし、質の高い教育を実践することを目指します

  • 誠意は 人の道なり
  • 和は 協力なり
  • 礼儀は 美なり
  • 創意工夫は 進歩なり

今年度の重点目標

  • 授業力の向上
  • 学級・学年経営の充実
  • インクルーシブ教育の推進
  • 読書活動の充実
  • 地域連携の充実

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページ(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無償配布)し、説明に従ってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

茅ヶ崎小学校
〒253-0056 茅ヶ崎市共恵一丁目10番23号
電話:0467-83-4535