エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 小出小学校 > 校長先生の部屋

ここから本文です。

校長先生の部屋

更新日  令和2年6月2日

校長のあいさつ

校長 阿部 康裕

 こんにちは。4月1日に三瓶前校長の後任として、校長になりました阿部康裕(あべやすひろ)です。昨年度まで3年間、教頭として小出小学校で過ごさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。体育館横の満開の桜を見るにつけ、改めて小出の自然の豊かさを感じるとともに、小出小学校の伝統を感じ身の引き締まる思いでおります。
 さて、令和2年度が始まりました。明日の入学式で、今年度は56名の新一年生を迎え、全校児童353名でのスタートとなります。
 昨年度末より、新型コロナウイルス感染防止のため、長期間、臨時休業することになりましたが、保護者・地域の皆様からのご理解ご協力をいただき、卒業式・修了式を終えることができました。改めて、感謝申し上げます。
 新年度が始まっても、再び臨時休業を行うことになり、子どもたちにとっても、また保護者・地域の方々や教職員にとっても、困難な状況にありますが、子どもたち一人一人の成長を願い、全職員がチームとして頑張っていきたいと思います。「地域と共に育つ、輝く小出の子」という本校の教育理念のもと、すべての教育活動を通し、全校児童の指導に努めてまいりたいと思います。


 4月6日の始業式では、子どもたちに次のような話をしました。

 今日から新しい学年の生活がスタートしますが、今年は、どんなことを頑張るのか、ぜひ決めて、目標を立ててください。そして、その目標に向かって、一生懸命取り組むことで、力をどんどん伸ばしていってほしいと思います。
 校長先生は、皆さんが、そして先生達も、気持ちよく過ごせる小出小学校を創っていきたいと思っています。そのために、三瓶前校長先生と同じように、みんなに3つのお願いをします。まずは「当たり前のことを当たり前にする」、2つ目は、「挨拶ができる人」「人の話をしっかり聞く人」になること、3つ目は、「相手を思いやる心」を大切にすることです。本当はそれぞれについて、詳しくお話したいのですが、今日は時間があまりないのでできません。去年、三瓶校長先生がお話してくれたことなどを思い出して、自分で考えていってください。
 さて、新型コロナウイルスが世界中で広がり、日本でもたくさんの人たちがかかっています。みなさんも学校が長い間お休みになってしまい、友達とも会えず、ずっと家にいたりして、不安な日々を送ってきたと思います。先生たちも、お休みの間、みんなが元気に過ごしているか、とても気にしながら過ごしていました。今日、みんなが元気に学校に来た姿を見て、とてもほっとしています。
 校長先生からは、この新型コロナウイルスに関係することを3つお話します。
 1つ目は、みなさんも新型コロナウイルスにかからないように気を付けてください、ということです。新型コロナウイルスにかからないためには、新鮮な空気の中で過ごした方がいいといわれています。ですので、いつもの年なら体育館でやる始業式を、今回は校庭でやっています。教室に入っても、少し寒いけど窓を開けて新鮮な空気を入れてください。おうちでも同じようにしましょう。それから今日の並び方でもわかるように、一人一人の距離をあけていきましょう。教室の席も同じようになっています。また、コロナウイルスが広がらないように、狭い部屋の中で、何人もの人と、長い時間一緒に過ごしたりしないようにしてください。そして、マスクをしたり、体調が悪い時には、しっかり休むことも大切です。
 2つ目は、明日から、またお休みに入ります。先生たちは、みんなが家で少しでも勉強ができるように、一生懸命準備をしました。この後、教室で、家でやる勉強のプリントなどを配りますが、それに取り組んで、少しでも自分の力を伸ばしていってください。
 3つ目は、先ほど話した「思いやりの心を大切にする」に関係ある話です。新型コロナウイルスにかかりたくてかかる人はいません。もし、身近な人で、ウイルスにかかったかもしれないということで、他の人と離れて生活している人や、かかってしまった人がいたら、早く治るように応援してください。決して、その人たちをからかったりいじめたりしてはいけません。一番つらい思いをしているのは、かかってしまった人やかかったかもしれないと他の人と離れて生活している人、それとその家族の人たちです。そういう人たちの身になって考え、思いやりの心を大切にしてください。

 以上のようなことをお話しました。

 予定されていた登校日も中止にせざるをえなくなり、休業期間が長期化する中、学校としては、子どもたちとのつながりを保ち、各ご家庭の負担を少しでも軽くするための方法を検討しています。教職員が家庭訪問に回ることも、保護者の方に学校に来ていただくことも、感染防止の観点から断念せざるを得ず、困難ではありますが、学校からの発信は継続していきたいと思います。
 このホームページの「お知らせ」の欄に、休業中の学習方法や今後の予定について載せましたので、ご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

小出小学校
〒253-0008 茅ヶ崎市芹沢944番地
電話:0467-51-8814