エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 鶴が台中学校 > 学校の様子 > 学校の様子(過去の記事一覧) > 平成22年度

ここから本文です。

平成22年度

更新日  平成26年10月20日

5月

朝の挨拶運動

あいさつのようす

鶴が台中学校の朝の「あいさつ運動」を紹介します。
月、水、金曜日の朝は、保護者ボランティアの方が正門に立って、登校してくる生徒に笑顔で声を掛けてくださっています。「おはようございます」の一言には「今日も一日頑張ってね。応援してますよ。」との思いがこもっています。主婦としては朝の一番忙しい時間です。本当にありがたいことです。火、木曜日の朝は、生徒会長を中心に生徒会役員が声掛けをしています。頼もしいかぎりです。


第43回運動会、生徒の熱と力で雨雲に勝利

入場行進

5月29日、雨雲に覆われていつ雨が降り出すかと不安を抱えながら、運動会が開会しました。保護者や地域の方をはじめ、教育委員会の谷井教育長や石田教育委員さんも応援に駆けつけてくださいました。
雨が降り出せば競技は中断。中断を避けるために、入退場を早めたり一般参加の綱引きを中止したりと、競技の進行は雨雲との競争でした。生徒たちの熱と力に雨雲が恐れをなしている間に、競技は予想以上の速さで進行し、1時前には全ての競技が終了しました。
 


6月

開校記念日

鶴が台中学校は昭和43年6月21日に開校しました。校舎は現在の敷地ではなく、同じ日に開校した鶴が台小学校内にありました。
第1回、第2回の運動会は小中合同で行われたそうでうす。
現在の敷地に校舎が出来上がったのは2年後の昭和45年。現在の南棟だけでした。
43年の歴史の上に、代々の卒業生の先輩にもこれから入学してくるの後輩にも誇れる学校を創っていきます。
 

土曜参観

6月26日(土曜日)に土曜参観を行いました。200名近い保護者の方においでいただきました。
授業参観の後には、体育館での全体懇談会(学校説明会)、その後に学年懇談会をおこないました。

7月

地区総合体育大会

7月3日から毎週土日に茅ヶ崎地区総合体育大会が行われました。

8月

サマースクール

学習面での基礎,基本の定着を目指し、夏休みを利用して行う「サマースクール」が今年で3年目となりました。9日間行われました。私にとって初めての体験でしたが大変感動しました。
1、2年生30名を対象とし、本校の職員はもちろんのこと、学習ボランティアの皆さんのご協力により、ほとんどマンツーマンの形で数学と英語の学習支援をすることができました。学習ボランティアの皆さんは、保護者や推進協の方、鶴が台小学校や香川小学校の先生方、文教大学の学生さんや教育実習の学生さんたちなどです。その数、なんと37名!「台中応援団」の皆さんに大感謝です。猛暑の中、頑張って挑戦した生徒たちにも大拍手です。
 

9月

「文化交流会」「コミュニティーセミナーin台中」

9月4日の「文化交流会」は、文化部の発表を中心に、学年ごとの展示や保護者会のお茶室などが開かれました。今年は、平和を考える市民の会の皆さんが、「原爆展」を開催してくださいました。

「文化交流会」終了後、1時から3時までは「コミュニティセミナーin台中」が行われました。略して「コミセミ」と呼ぶこの行事は、地域(コミュニティー)の皆さんが講師となって講座を開設し(セミナー)、台中生に様々な体験をさせていただくものです。会場も台中だけではなく、香川小学校、香川公民館、鶴が台団地集会所、文教大学を使わせていただきました。台中応援団のみなさんに心から感謝いたします。

<台中会場>
 人形劇、料理教室、書道教室、手話教室、リフォーム教室、車いす体験、点字体験、写真教室、フラワーアレンジメント、ビデオ作り、陶芸教室、真綿つくり、パソコン教室、マジック教室、危険予知トレーニング、ラグビー教室、バトミントン

<香川小学校・体育館>
 スポーツエアロビック

<香川公民館>
 リズムダンス、パン作り、茶道教室

<鶴が台団地集会所>
 着付け教室

<文教大学>
 3DCGによるデザイン
 

10月

伝統の合唱コンクール

3年学年合唱

10月20日、小雨が降る中、伝統の「合唱コンクール」が茅ヶ崎市民文化会館で行われました。
初めての1年生も堂々としていました。中堅の2年生も昨年の経験を生かして立派でした。3年生は圧巻!見事に「有終の美」を飾りました。学年合唱の「大地讃頌」が終わると、場内からアンコールの声が上がり、挨拶に立った前生徒会長が「感動のバトンを後輩に渡します!」と宣言。「3年の先生方も一緒に歌ってください。」とのサプライズに、3年の先生方はビックリするやら嬉しいやら、大感動の合唱コンクールでした。どのクラスも素晴らしく、甲乙つけがたかったのですが、
1年〈最優秀賞〉1組「空駆ける天馬」   〈優秀賞〉3組「カリブ夢の旅」
2年〈最優秀賞〉4組「オムニバススター」 〈優秀賞〉2組「名づけられた春」
3年〈最優秀賞〉4組「道」        〈優秀賞〉1組「春に」
 


小学校への学校訪問

訪問合唱の様子

合唱コンクールの翌朝、3年生が2クラスずつに分かれて、香川小学校と鶴が台小学校を訪問し、コンクールで歌った合唱を披露しました。
後日、両小学校からお礼のメッセージやお手紙、感想文集などがたくさん届き、小学生の皆さんが感動してくれたことが伝わってきました。

小学校の先生の感想を紹介します。
「 教え子達の成長した姿を見ることができ、大変嬉しかったです。忙しい時間を使って、わざ
 わざ小学校まで来て歌声を聞かせていただき、ありがとうございました。子ども達も先輩の歌声を通して頑張っている姿を見て、目標や励みになったことと思います。」
 


11月

新生徒会スローガン決定

≪Change~自分の未来のために≫から≪Smile~一人ひとりを大切に≫へ

11月4日に生徒総会が行われました。旧生徒会のスローガンは「Change~自分の未来のために」。そのスローガンどおり、台中はより良い変化を遂げています。朝のあいさつボランティアのお母さんたちからは「あいさつを返してくれる生徒が増えてきた。自分からあいさつをする生徒も増えてきた。」と喜びの声が上がっています。毎月のオープンスクールに来てくださっている地域の方からは「春、夏、秋と子どもたちの姿、形が良くなってきている。」「全体的によい雰囲気で授業をしている。」とのアンケートをいただきました。旧生徒会の皆さん、本当にお疲れ様でした。
生徒総会で採択された新生徒会のスローガンは「Smile~一人ひとりを大切に」。
新生徒会長からは、「笑顔の絶えない明るく楽しい学校にしたいと思い、スローガンを『Smile(笑顔)』としました。『一人ひとりを大切に』は、一人一人の笑顔にはお互いを理解し、勇気づけ、自分や仲間を明るくするパワーがあると思います。」との説明がありました。
新生徒会本部役員の皆さんのこれからの活躍を期待しています。

12月

オープンスクール

毎月、オープンスクールに来てくださっている少年補導員の方からとても嬉しいアンケートをいただきました。
「最初に伺った時からみると回数を重ねるごとに子供達の授業態度が良くなってきていることが感じられ安心して参観できるようになりました。迎えてくれる子供達の目が優しく感じられます。」「毎月授業参観をさせて頂いていますが、月ごとに成長している姿が見られ、嬉しく思います。目の輝きが変わってきているのに気がつきました。来月も楽しみに伺います。」

「来校者入口」の看板

「来校者入口」の看板

美術部が作ってくれた「来校者入口」の看板を職員玄関の柱に設置しました。とても明るい入口になり嬉しいのですが、もっと嬉しいことは、生徒の力で学校がきれいになっていくということです。
看板のデザインはヒマワリの花。実はヒマワリの花はスクールフラワーなのです。総合的な学習の時間を「ヒマワリ タイム = HT」と呼ぶのもそのためです。ヒマワリは漢字では「向日葵」と書き、英語では「sunflower(太陽の花)」と言います。太陽に向かって咲く太陽のように明るいヒマワリは台中生の象徴です。


1月

地域美化活動

地域美化活動

1月22日の土曜日に、鶴が台小学校区と香川小学校区に分かれて、地域美化活動が行われました。中学生は毎年、部活動を中心にボランティア参加をしています。私は鶴が台小学校区の美化活動に参加しましたが、中学生が小さな子どもや小学生、地域の方と一緒にゴミを拾っている光景はとても微笑ましいものでした。
清掃後には、地域の皆さんが作ってくださった豚汁をいただきました。香川小学校区の豚汁は中学校の家庭部の生徒もお手伝いしました。とても美味しかったです。ありがとうございました。
地域の一員であることを自覚し、地域に貢献する中学生に育ってほしいと心から思いました。


このページに関するお問い合わせ

鶴が台中学校
〒253-0003 茅ヶ崎市鶴が台2番7号
電話:0467-51-1170