エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 中島中学校 > 校長先生の部屋

ここから本文です。

校長先生の部屋

更新日  平成30年8月2日

校長のあいさつ   茅ヶ崎市立中島中学校 校長 高橋 一生

 4月1日付けで第14代校長として着任いたしました「高橋一生」です。北陽中学校から異動してまいりました。中島中学校と北陽中学校は、ともに昭和51年4月1日に開校しました。そして、平成27年には、ともに創立40周年記念式典を挙行しております。茅ヶ崎市の南部と北部ではありますが、私の中では姉妹校のような感覚でした。そのような縁を感じていた中島中学校に着任でき、たいへんうれしく思っています。皆様とともに、より良い学校をつくっていきたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
 さて、学校だよりを発行するにあたり、新しい名称を付けたいと思いました。いろいろと考えましたが、学校要覧等に記載されている校章の由来の文章が心に残りました。その文章とは、次のようなものです。

 朝な夕なに仰ぐ富士山と太平洋の荒波をデザイン化したもので、波は躍動する若さと同時に人生の荒波をも表し、その荒波を乗り越えていく、美しく伸びやかにスケールの大きい人間に育ってほしいという願いをこめて、昭和51年7月に校章として制定した。

さらに、今年の3月に木村明弘前校長が発行した学校だより第11号の中に、次のような文章がありました。

「中島丸」の航海を、いつも温かく見守っていただき、ありがとうございます。

 そこで、本校の生徒に皆(チーム中島)で荒波を乗り越え、「強く生きる力」を身に付けてほしいとの思いをこめて、名称を「中島丸」としました。今後も学校だよりをとおして、私の思いを発信していきたいと考えております。新入生125名を迎え、全校生徒376名で、創立43周年となる平成30年度をスタートした「中島丸」を温かく見守っていただきたいと思います。
 保護者の皆様、地域の皆様におかれましては、本校の教育活動へのご理解ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

なかじま

平成30年度 学校経営案

経営案

平成30年度 学校グランドデザイン

グランドデザイン

本校における教育活動推進のイメージ図

イメージ図

平成30年度 学校運営組織図

運営


生徒の個人情報の扱いについてのお願い

 学校では、生徒の活躍を学校だよりやホームページなどで、ご家庭や地域に発信しております。そのため、生徒の氏名や活動中の写真などをたよりに載せることについて、趣旨をご理解の上、ご了承いただけるようお願いいたします。また、運動部の大会、文化部の発表会や教科作品展示などでは、選手一覧表やプログラム、展示作品に氏名などが記載される場合があります。氏名や写真に関して、特に配慮をご希望される場合は、ご希望に沿った対応をさせていただきますので、担任および部活動顧問にお申し出ください。

ご利用になるには、Adobe社 Acrobat Reader 4.0以降のバージョンが必要です。Acrobat Reader をお持ちでない方は、Adobe社のホームページで無償配布されていますので、こちらから(Adobe社のホームページを新しいウィンドウで開きます)ダウンロードし、説明に従ってインストールしてください。

このページに関するお問い合わせ

中島中学校
〒253-0073 茅ヶ崎市中島1469-2
電話:0467-85-1183