エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 松浪中学校 > 校長先生の部屋 > 支援教育

ここから本文です。

支援教育

更新日  平成29年4月14日

支援教育方針

 支援体制の周知及び計画的・組織的な取り組みを通し、支援教育の充実を図ってまいります。支援を必要とする子どもたちへの配慮は、松浪中学校で学ぶすべての子どもたちにとって必要な配慮であることを認識し、適切な支援を実施します。

1.支援が必要な生徒のニーズを早期にとらえ、より適切な支援、指導を行う。
2.松浪中学校としての支援体制を確立していく。
3.学校生活の様々な場面で、支援の視点を持った指導への共通理解を図り、実践につなげる。

生徒の積極的な支援を目指して

平成29年度も、様々なニーズを持つ子どもたちへの支援を実施するため、原則として次の予定でスクールカウンセラー等が対応してまいります。ご希望があれば気軽にお声をおかけください。なお、今年度の支援担当(保護者との窓口)は総括養護教諭 後藤 宮子です。

《支援スタッフ》
◎スクールカウンセラー(小早川啓子先生):(火曜日)生徒、保護者の皆様からの相談をお受けいたします。ま  た、家庭訪問等も行うことができます。
◎心の教育相談員(西村恵子先生):(月、火、水、木)松浪中学校相談室で、生徒の皆さんの悩み事や相談をお受けします。
◎ふれあい補助員(城所望先生):(月、水、木、金)授業の中で、生徒の皆さんの支援をいたします。
◎特別支援非常勤講師(小林泰子先生):(火、金)生徒、保護者の皆さんからご希望があれば、個別授業を実施し、学習のサポートをいたします。
◎市費負担職員(椎原厚子先生):(月、木)生徒、保護者の皆さんからご希望があれば、個別授業を実施 し、学習のサポートをいたします。

このページに関するお問い合わせ

松浪中学校
〒253-0022 茅ヶ崎市松浪二丁目6番47号
電話:0467-85-1127