エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 萩園中学校 > 学校の様子 > 地域との連携 > 平成28年度

ここから本文です。

平成28年度

更新日  平成28年10月26日

学校支援ボランティア会議      平成28年4月27日

図書室で地域・保護者の方が集まり、ボランティア計画を聞いています。

 今年も5人の地域連携コーディネーターの方が中心となり、本年度の学校支援ボランティア計画を地域や保護者の方にお伝えし、たくさんの方に登録をしていただきました。

緑のカーテンづくり      平成28年5月25日

地域の方のご指導で生徒が緑のカーテンづくりをしています。

 今年も校舎南側にプランターを設置し、ゴーヤ、ヘチマ、アサガオの苗を植え、夏の暑さ対策のための緑のカーテンづくりをしました。地域の方のご指導で苗づくりや土づくりにも工夫を凝らし、すくすくと成長することを祈っています。

 2週間前には、一昨年の土と肥料を混ぜて土づくりをしました。

 

土と肥料を混ぜています

苗を植えています。

ネットを張っています。

 当日は苗を丁寧に植え、3階からたらしたネットを固定し、弦に絡むように支えを入れました。

サマースクール   平成28年7月26日~8月5日

講師と生徒がマンツーマンで学習に取り組んでいます

 本校で毎年夏に行われているサマースクールを開催しました。今年は、地域の方々や保護者、小学校の先生、卒業生を含む大学生、延べ171名のボランティアに参加していただき、猛暑の中、9日間の学習を行うことができました。

学校支援ボランティアがマンツーマンで生徒の学習を支援しています

緑のカーテンネット外し   平成28年10月24日

学校支援ボランティアと生徒が一緒に緑のカーテンのネットを外しています

 ひと夏お世話になった緑のカーテンのネットを、学校支援ボランティアの方12名と生徒会本部役員7名が一緒にはずしました。蔓が細かく絡まり、ネットから取るのに一苦労でした。

 プランターの土は2年寝かせて、再来年度に使う予定です。

緑のカーテンで使用したプランターの土を入れ替えています