エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 鶴が台小学校 > 学校の様子 > 平成28年度 > 2月28日 大縄跳び大会

ここから本文です。

2月28日 大縄跳び大会

更新日  平成29年3月15日

 2月28日、運動委員会が企画運営する大縄跳び大会が、クラス対抗で行われました。
 3分間で跳べた回数の合計を競います。
 年々、競技内容だけでなく、クラス毎の意気込みも技もレベルアップしてきています。
 冬休みの前後から、休み時間には校庭のあちらこちらで、練習する光景が見られました。
 練習から本番まで、声を掛け合い、励まし合い、一気にクラスがまとまっていきます。
 本番当日の体育館は、スタート前から、期待と緊張でりりしい表情の子ども達の熱気!
 どのクラスにもドラマが生まれました。

~ 3年生の振り返りから ~
◆ 今日の大なわで、とべるじしんがなかったけど、みんなが「がんばれ!」
「ひっかかってもへいきだよ」っておうえんしてくれて じしんがもてました。
少しひっかかっちゃったけど、れんしゅうよりもうまくできてよかったです。
みんなのおかげだなと思いました。
来年は、れんぞくとびや1回とばしでできるようになりたいです。

◆ 今日の大なわで、みんなが がんばればいい 100%だせばいい といっていて
ぼくはなきそうになりました。
けっかを見たらショックだったけど、みんながいっしょうけんめいやっていて
すごかったです。
6年生は300回いっていて、1ねんせいも100回いっていてすごかったです。
でも、にがてな人もさんかして、きょうりょくしあったのは さいこうでした。
( 略 )
いっぱいどりょくして 休み時間も使って練習してきて うれしかったです。
これからも、みんながきょうりょくしてできることがやりたいです。
さいごに○○君が2回とんでしまったけど、ぼくは、ひっしで びっくりして
優勝したい気持ちがでてしまったんだと思いました。
ぼくは、その気持ちがすごくわかります。

◆ 大なわ大会でまけてしまって ざんねんだったけど とても楽しかったです。
なんでかというと みんなが楽しそうにやっていて ぼくも とてもたのしい
気持ちになったからです。
( 略 )
にがてな子もとべていてすごいなと思いました。
3年生での大なわ大会は1回だったけどとても楽しかったです。
3年1組での大なわ大会ができてとてもうれしかったです。

◆ 1年生とか2ねんせいとかにまけてくやしかったけど、みんなで仲良く協力して
がんばってできてよかったです。
6年生とか5ねんせいとかは、かけ声をかけててさすが高学年だと思いました。
( 略 )
みんなが がんばって急いで みんなのために急いでとんでくれて みんなの事を
思ってとんでくれて みんなとのきょりが いっきに近よったと思いました。
みんな楽しく仲よくできてよかったと思いました。
きろくは少なくなったけど 練習より楽しくできてよかったです。

1
1年1組

2
1年2組

3
2年1組

4
2年2組 低学年ブロック優勝

5
3年1組

6
3年2組

7
4年1組 中学年ブロック優勝

8
4年2組

9
5年1組

10
5年2組

11
6年1組 驚異の300回越え 310回

12
高学年ブロック優勝! みんな満面の笑み!

13
6年2組 こちらも驚異の300回越え 303回

14
1組の記録に惜しくも届かず・・・ しかし達成感いっぱいのこの笑顔!