エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 小出小学校 > 学校の様子 > 平成30年度 > 1月

ここから本文です。

1月

更新日  令和1年5月8日

書き初め  1月7日~8日

書き初め  1月7日~8日

 3年生から6年生は、学年ごとに体育館で書き初めを行いました。3年生は「美しい心」、4年生は「流れる星」、5年生は「進む勇気」や自分の決意と目標をあらわす言葉、6年生は「新たな決意」を書きました。また、1・2年生も教室で硬筆による書き初めをしました。

 普段の授業で使用している半紙と違い、大きな画仙紙を前に、文字の配置や配分が決まらず、なかなか書き始められない子どももいれば、一字一字丁寧に心を込めて書いている姿も見られました。書き初めは各学年の廊下に展示しました。

こころの劇場  1月8日~9日

 6年生と5年生が、劇団四季のこころの劇場の鑑賞で、茅ヶ崎市民文化会館に行って、「魔法をすてたマジョリン」を鑑賞しました。

 こころの劇場は、劇団四季が子どもたちの心に「生命の大切さ」「人を思いやる心」「信じ合う喜び」など、人が生きていく上で最も大切なものを、舞台を通じて語りかけながら、子どもたちに演劇の感動を届けるプロジェクトです。

 劇には「心から心へ」という主題歌があり、「君の手と僕の手を、固く握り、分け合おう、心のぬくもりを」という歌詞で、劇中には役者と一緒に会場の1200人の子どもたちも一緒に歌う場面がありました。本物のミュージカルに触れると共に、心が温まる時間を過ごすことが出来ました。

グラウンドの側溝の清掃  1月12日

グラウンドの側溝の清掃  1月12日

 小出小学校体育施設開放運営委員会の皆さん、そして体育施設を利用している団体の皆さんが、毎年、年末年始にグラウンドの側溝の清掃をしてくださっています。今年も側溝にたまった大量の土や落ち葉を、側溝から出して所定の場所に処理してくださいました。学校のために尽力してくださる地域の皆様のおかげで、水はけの良いグラウンドが保たれています。ありがとうございました。

小出地区新成人のつどい  1月14日

 毎年、成人の日に茅ヶ崎市の成人式が開催されています。その成人式の終了後に、小出地区の新成人をお祝いするつどいを、小出コミュニティーセンターで行っています。今年も37名の新成人が集まりました。

 この新成人のつどいで、4年生が1年間かけて大事に育てた糯米が、「赤飯」と「春巻き二種」として提供されました。また4年生たちが書いたお祝いのメッセージの旗も立てられていて、新成人は大変喜んでいたそうです。

小出地区新成人のつどい  1月14日

小出地区新成人のつどい  1月14日

ひょうたんの作品作り  1月17日

ひょうたんの作品作り  1月17日

 3年生は総合の学習の時間にひょうたんを使った作品作りに取り組みました。ひょうたんは、湘南ひょうたんの会の皆様にご指導いただいて、5月に苗を植え自分たちで育て収穫した物です。この日も子どもたちのイメージや希望に合わせてのこぎりで切ったり、ドリルで穴を開けたりする作業をしてくださいました。子どもたちは思い思いに色をつけたり、木の実などの装飾品をつけたりして作品作りを楽しみました。

 完成した作品は、今年の7月1日(月曜日)から7日(日曜日)の間、平塚にある県立花と緑のふれあいセンター花菜ガーデンにて展示される予定です。

東京見学  1月17日

東京見学  1月17日

 6年生は東京見学として国会議事堂、憲政記念館、昭和館の見学に行きました。実際に現地の雰囲気を肌で感じ、政治や司法の仕組みについて理解を深めました。また昭和館では、戦中・戦後の暮らしについて、具体的な資料と展示物から理解を深めました。

北陽中学校I組との交流会  1月23日

 むくろじ級は、毎年北陽中学校のI組との交流会を行っています。今年はむくろじ級が北陽中学校へ行って交流を行いました。お互いに自己紹介をしたあと、小学生からベルの演奏や歌、ダンスの発表をしました。中学生からは北陽中学校の校歌のベルの演奏がありました。その後中学生がリーダーとなり、ゲームやプレゼント交換をして楽しい時間を過ごしました。

北陽中部活動見学  1月24日

北陽中部活動見学  1月24日

 6年生は4月からの中学校生活への準備として、北陽中学校へ見学に行きました。体育館で生徒会の皆さんから中学校生活について説明を受け、その後、部活動を見学させていただきました。子どもたちは、中学生になった自分を想像しながら、勉強のこと、生活のこと、部活動のことなどにそれぞれ思いを持って、説明を聞き見学していました。

音楽朝会  1月29日

音楽朝会  1月29日

 1年生の音楽朝会を行いました。「あえてよかった」の歌と鍵盤ハーモニカ、「聖者の行進」の合奏を披露しました。1組と2組に分かれて追いかけるように歌ったり、鍵盤ハーモニカのパフォーマンスもあり、かわいらしい姿と共に元気よく演奏できました。

郷土芸能の学習  1月31日

郷土芸能の学習  1月31日

 3年生は、自分たちの住んでいる小出に昔から伝わる郷土芸能について学びました。あいにくの雨で寒い日でしたが、郷土芸能を守る会の9人の皆様においでいただき、「芹沢ササラ盆唄」と「芹沢焼米搗唄」を教えていただきました。最初に実演していただいた後、子どもたちは一緒に歌ったり、手を取ってご指導いただき体験をしたりして、充実した時間を過ごすことができました。地域に伝わる伝統芸能を知り、さらに次の世代に伝えていけると素晴らしいですね。

このページに関するお問い合わせ

小出小学校
〒253-0008 茅ヶ崎市芹沢944番地
電話:0467-51-8814