エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在のページ:  茅ヶ崎市立小学校・中学校トップページ > 小出小学校 > 学校の様子 > 平成30年度 > 12月

ここから本文です。

12月

更新日  平成31年2月19日

マラソン大会  12月11日(火曜日)

マラソン大会  12月11日(火曜日)

 今年も県立茅ヶ崎里山公園を会場に、マラソン大会を行いました。雨は降りませんでしたが、曇り空に時々吹く風が、いっそう寒さを感じさせる中での大会となりました。その様な条件下でしたが、子どもたちは元気よく、日頃の練習の成果を存分に発揮し、自己タイムへの挑戦をしました。今年も里山公園の職員の皆様がポイントに立って見守りをしてくださいました。また、たくさんの保護者の皆様も、応援もありがとうございました。

餅米の販売  12月13日(木曜日)

餅米の販売  12月13日(木曜日)

 4年生の総合的な学習の時間で取り組んできた田んぼの学習も、いよいよ終盤になりました。苦労して育てたお米を小出小学校の西門とひかりの子幼稚園、小出コミュニティセンターで販売しました。

 この日は曇り空で寒い日でしたが、子どもたちは幟旗を振りながら、大きな声で「お米を売っています。いかがですか。」と呼びかけ販売しました。地域や保護者の皆様にたくさん買っていただき、完売することができました。ありがとうございました。

餅つき大会  12月18日(火曜日)

餅つき大会  12月18日(火曜日)

 お米の販売に続き、餅つき大会【収穫祭】を行いました。自分たちの育てたお米に感謝しながら、一回一回丁寧につきました。苗床づくりから始まる田んぼの学習ですが、今年は猛暑で田んぼに藻が大量に発生しました。取っても1週間後にはまた発生する状況でした。子どもたちは1年間の学習を通してお米を作る大変さを実感したと思います。

 一年間、田んぼ支援隊の皆様や保護者、地域の方々に多くのご協力をいただき、田んぼの学習の終わりを迎えることができました。本当にありがとうございました。茅ヶ崎市内で数校しか取り組めていないこの田んぼの学習、小出の地域のひと・もの・ことを生かした小出小学校ならではの教育活動と考えています。今後も末永く継続して参りたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。

非行防止教室  12月19日

非行防止教室  12月19日

 1・2年生は、茅ヶ崎警察署のスクールサポーターさんと北陵高校の生徒に来ていただき、非行防止教室を行いました。

 高校生の寸劇を見て、「学校の帰りにより道をしない」「近道だからと畑や人の家を通らない」「公共物にいたずら書きをしない」「いじめをしない」など、なぜいけないのかなども考え発表しながら学びました。

 子どもたちは、「いけないこと」「してはいけない」と頭ではわかっていることですが、実際のその場面になったときに、高校生の寸劇とお話を思い出し、自分でしっかり判断して行動してほしいと思います。

このページに関するお問い合わせ

小出小学校
〒253-0008 茅ヶ崎市芹沢944番地
電話:0467-51-8814